折りたたみを展開する

おぼえ書き、まとめ、発表など

勉強法が全然わからない

f:id:Rlan:20170706192522p:plain

勉強

勉強というのはある意味手順があって、専門分野を勉強したければその教科書を読めばいい。授業の資料なども沢山インターネットに上っている。どの教科書を読めば良いかもシラバス等を見ればわかるだろう。

もし、その教科書を読む素養がなければもっと基礎的なとこから始めれば良い。中学数学→高校数学→大学教養とかだ。できるかどうかはともかくとして、こういう筋道は立つだろう。

しかし、これはコロンブスの卵的だ。抽象的というかある意味、その道順を知っているからそう言えるのである。バックグラウンドや基礎的な技能が無い人からすれば、何をすれば良いのか文字通りno ideaでなにもわからないのだ。

英文ライティング

f:id:Rlan:20170706192522p:plain

自分にとってそれが英文ライティングである。数多くの英文ライティングの本が出版されているが、なにをとってもわからない。まず、英文を書くということがわからない。ましてや、パラグラフ内部での構造や複数のパラグラフ同士の構成などを理解することもできない。

添削などを受けてみても、なぜその減点・修正が必要なのかわからない。書いてある理由などが理解できないので、次回書く時にその添削を反映させることもできない。

いくつかの本を読んでみた

即戦力がつく英文ライティング

即戦力がつく英文ライティング

新版TOEFL TEST対策iBTライティング

新版TOEFL TEST対策iBTライティング

英語ライティング講座入門

英語ライティング講座入門

しかし、何もわからない。書いてあることを理解することはできるが、血肉となる感覚が全くない。断っておくが、これは私に理解する能力がないだけで作者の能力によるものでも無ければ、本が悪いといっているわけでもない。ただ理解できないのだ。

どうする

どうするかほとほと悩んでいる。困った。これは、しつこく添削などを受けるしか無いのだろうか。

f:id:Rlan:20170706192516p:plain

そういうことで、ここのブログを使ってすこし勉強していこうと思います。