折りたたみを展開する

おぼえ書き、まとめ、発表など

快適にブログを書こうとおもった

ブログを書き始めたことは、このブログを見た人であれば知っていると思う。はてなブログ ではMath Jack が使えるので、数式も記述できるという次第。とてもいいことだと思う。ありがとう、Math Jack。しかも、以前はサイドバーに組み込まなくてはならなかったのだが、それも必要がないようだ。すごいぞ、はてなブログ

f:id:Rlan:20170531233818p:plain

数式を書くには

しかし、はてなブログで数式を書くのはいささか面倒なのだ。例えば、行内にf(x)という数式を書くときは [tex:f(x)] のように記述する必要がある。非常にめんどくさい。しかも、Markdownで書く場合はエスケープ文字を使う必要があるそう。例えば、f(x)=x^2 と書きたいときは、[tex:f(x)=x\^2] と書く必要がある。

f:id:Rlan:20170531234035p:plain

正気、それは失って初めて気付くもの

僕には、本当にわけがわからない。このような、謎の複雑な記法で数式を書いて正気を保つことができる人などいるのだろうか。そもそも、普通のLatexも複雑な数式をベタ打ちで書くのは辛いのだ。texファイルをはてなブログ用に変換するスクリプトを書いているひともいるがめんどくさい。

f:id:Rlan:20170531234132p:plain

それでも記事を書く

はたと悩んだ末に、htmlを直接書き込めることに気づいた。これに直接書き込むことにしよう。

f:id:Rlan:20170531234234p:plain

以下の流れで、パスカル行列の記事を作成した。

be-dazzled.hatenablog.com

  • Lyx で数式を作成
  • plain tex を出力
  • Rstudioでtexファイルから数式をコピー、文章を書いて.Rmdを作成、knitしてhtml出力
  • はてなブログで記事を新規作成、html編集タブにコピペ

まず、複雑な数式はLyxで書くと便利だし、 f:id:Rlan:20170531233533p:plain

htmlで出力してくれば、そのままMath Jackを埋め付けてくれるのでそもそもはてなブログの力をかりる必要もない。

f:id:Rlan:20170531233432p:plain

しかし、こんなことをするならBlogdownでgithub.ioでホームページを作った方がいいと思う。