折りたたみを展開する

おぼえ書き、まとめ、発表など

確率

納得できない問題について

Degroot be-dazzled.hatenablog.com 過去のエントリで言ったように、ちびちびと統計の教科書を読み進めている。ところどころ、よくわからない点があるがおおむね面白く読めているのではないだろうか。 Probability and Statistics作者: Morris H. DeGroot,Ma…

円のなかを調べたかった

ということで、練習問題を解いている。この本の。 Probability and Statistics: Pearson New International Edition 作者: Morris H. DeGroot,Mark J. Schervish 出版社/メーカー: Pearson 発売日: 2013/08/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…

担当者探しゲームをした

以下のような問題があった。 あなたは、ある要件Xを尋ねるために役所Aにいった。要件Xの担当者が役所Aにいるのは間違いない。ただし、とても大きな役所だ、部署は何百とあるし、従業員は何千といる。その市役所では、要件がある人は入り口にある受付で訪ねる…

Degrootで定理をみたらそこに倒置があった

Probability and Statistics, Degroot, 4th という教科書がある。大学学部用の教科書なのだが、内容が豊富でオススメということだそう。どうやら、統計検定の受験者に定評がある内容らしい。 Probability and Statistics: Pearson New International Edition…